台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月にルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)で開催される国際演劇祭ボランティアと、8月に開催されるリオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログですが、2017年4月より台湾で暮らし始めましたので、旅のような流れに流れた私の摩訶不思議な生活記録にしようと思います。

文化

舞台鑑賞:"Warten auf Godoh" - Taipei Art Festival 2017年8月

現在、台北で開催中の「台北芸術祭」Taipei Art Festival オフィシャルページ eng.taipeifestival.org 台北のゲーテインスティトゥート Gohte Institut のページ www.goethe.de そこで、ドイツ劇場 Deutsche Theater Berlin による "Warten auf Godoh"(ゴド…

台風の日に。雨でも楽しめる台北のギャラリーとカフェ。中山駅近く。

今日は、台風の中、雨だったので、室内でも楽しめるところを。 2箇所ご紹介します。 どちらもMRT中山駅の地下通路を通って、R7出口を出てすぐなので、 数分、寝るのを我慢すれば、あとは穏やかな気持ちに。 出口を出て。その方向に歩き、服屋を右に曲がる…

店頭に飾られた粽(ちまき)の意味

台湾は、日本よりも、幸運を呼び込もうとする情熱が強いと思います。 台北の店先で見かけた「ちまき」 5月以降、ぱったり見かけなかったのでちょっと新鮮。 何か意味があるのでしょうか。 *ちなみに台北まできて、彰化名物を食べなくてもいいか〜と思い、 …

Jiizu Hostel @ Taipei 台北

写真;入り口の様子。 台北のホステル、結構泊まったなあ。 ということで、振り返り! 今回は写真多めです。 まずは、台北アリーナが目的ならここ! 実はこの通りのもう一つ気になっているホステルがあるのですが いつも満床で予約が取れません。もし泊まれ…

台北駅から中山駅をさらに超える地下街と隠れ家的雑貨店について

さてさて、気になっていたトランポリンをしてきました。 と書こうとしたら、文房具の話になってしまったので、 ・文房具 ・雑貨店「意思意思」の話 を先に書くことにします。 中山駅から10分ほど歩きます。 日中は暑いので、地下道を歩くのがおすすめです。 …

彰化街歩きツアー City Tour 【概要】

招待していただき、街歩きツアーに参加してきました。 趣旨は、「彰化という街を歩いて昔からの職人の手工業を見て回ろう」というもの。 インフォメーションセンターも兼ねている、「旅・珈琲(Trip Coffee)」 というカフェのオーナーが主催しています。 カ…

二手書店「紅絲線書店」

「二手書店」とは日本語で「古本屋」のことです。 台中には素敵な「茉莉書店」がありますが、こちらも負けてはいません。 二手書店「紅絲線書店」 Facebook : 紅絲線 text apartment - ホーム | Facebook 定期的にイベントもやっていて、 先日言ったときには…