台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月にルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)で開催される国際演劇祭ボランティアと、8月に開催されるリオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログですが、2017年4月より台湾で暮らし始めましたので、旅のような流れに流れた私の摩訶不思議な生活記録にしようと思います。

フルーツが安くなってきた!

夏が近づく・・・というかもう夏!?

先日まで梅雨で雨続きでしたが、ここのところ、いきなり晴れています。

晴天続きです。日差しが痛い・・・・。

マーケットはあまり行けていないので、

普通のスーパーマーケットの話で恐縮ですが、

台湾には「全福利中心」という大手のスーパーマーケットがあります。

この小さな都市でも確認できただけで4つはあります。

大すぎでは・・・?

 

ま、それはおいておいて、フルーツが安くなってきたと感じる今日この頃です。

マンゴーは1つ45元

f:id:mmaarriiaa:20170623081405j:plain

ローカロリーでビタミンたっぷりの、ドラゴンフルーツは1つ47元

f:id:mmaarriiaa:20170623081523j:plain

ドラゴンフルーツってほんとうに中身がきれいな紫色なんです。

手につくと、なかなか落ちないし、服についたら大変!

だから食べるのはちょっと気をつけなければなりません。

しかし、マンゴーもドラゴンフルーツも皮がするっとむけるので、

ストレスフリーな果物です。

そうそう、今年はバナナが豊作らしく、バナナも3本で40元くらいで売っています。

しかし、こちらのスーパーは3本セットが基本なんですよね。

わたしの中ではバナナ=5本セットという認識だったので、

すこし以外です。すぐ食べ終わっちゃう。

冷凍しておけば持つので、いまのうちにまとめ買いしておこうかな?