台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月にルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)で開催される国際演劇祭ボランティアと、8月に開催されるリオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログですが、2017年4月より台湾で暮らし始めましたので、旅のような流れに流れた私の摩訶不思議な生活記録にしようと思います。

「果家 Gou Jia」でジュースを飲んできた。

駅からもほど近い、

そして、大通りを歩いて右手にあるので、わかりやすい

Gou Jia 果家へ。

入り口は狭いですが、2階のスペースもあり、

WI-fiもあり、トイレもピカピカ。

作業するのにいいことを発見。

飲み物だけではなく、サンドイッチなどのメニューもあります。

ただ、一つ問題を挙げるとしたら、BGMが大音量であること!

ずっといるとうるさく感じられます・・・・。

 

さて、肝心のメニューは

写真付きなので、頼みやすいです。「これ」って指差せばわかってくれるので。

私はぶどうのジュースを注文。

f:id:mmaarriiaa:20170809084956j:plain

見て分かる通り、下のジュース部分はぶどう、

上の飾りはマスカットです。

丸いアイスかと思っていたら、まあ普通にマスカットがのっているだけでした。しかし、崩さず綺麗にもる技術はすごい。

 

f:id:mmaarriiaa:20170809085158j:plain

注文を待つ間はこの機械が鳴るのを待ちます。

フードコートと同じ仕組みですね。なったら、自分で取りに行きます。

平日だったのに、午後2時あたりは混むのでしょうか?

結局30分ほど待ちました。時間に余裕を持っていきましょう。

f:id:mmaarriiaa:20170809085423j:plain

上から見た図。順番に食べて行きます。

f:id:mmaarriiaa:20170809085503j:plain

ははあ、ここでバニラアイスが滑り止めになっていたことに気づきます。

f:id:mmaarriiaa:20170809085532j:plain

で、カップの蓋を裏返しにして、そこに載せていたんですね。

真ん中からストローがあるので、上のマスカットを食べなくても、

中のジュースを飲むことができます。

f:id:mmaarriiaa:20170809085756j:plain

上にはホイップクリームがのっていたので、

上から落ちてきたバニラアイスと混ざって、かなりこってりな味に・・・

あまりぶどうの味がしなくて残念な感じになってしまいました。

お腹にすごくたまります。

f:id:mmaarriiaa:20170809085921j:plain

気になるおねだん。220元!やはり高いですね。

こちらの物価だと、ご飯は100元もあれば、食べられますし、

スタバのカフェラテも120元、フラペチーノで160元くらい。

しかし、インスタグラムなどで見ると、みんな食べてますねえ。

薔薇のようなマンゴーバージョンもあるので、こちらも人気です。

f:id:mmaarriiaa:20170809090105j:plain

今回は写真多めにお送りしました^^