台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月:ルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)国際演劇祭ボランティア & 8月に開催されたブラジル・リオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログ。2017年4月〜台湾。生活記録です。

プラハで見つけたクリスマスのお菓子

今回、クリスマス時期の滞在だったため、

街中、マーケット、スーパーなどあらゆるところで、

クリスマス限定のお菓子を目にすることができました。

まず、こちらは、クッキーです。

半分のチョコがかかっていて、

実際のクッキー部分は黄色味が強く、おそらく卵がたくさん入っているものと

思われます。サクサクしており、バターたっぷり。食べ過ぎ注意という

感じのクッキーでした。でも軽いので、ひとパック軽くいけます。

 

f:id:mmaarriiaa:20171228135058j:plainf:id:mmaarriiaa:20171228135137j:plainf:id:mmaarriiaa:20171228135253j:plain

 

それからこちらは不思議な形の、音楽記号を思わせるクッキー。

チョコレート味とノーマル味がごっちゃに入っていました。

サクサク。こちらも食べやすい。

箱は捨ててきてしまったので、中身だけ。

f:id:mmaarriiaa:20171228135344j:plainf:id:mmaarriiaa:20171228135514j:plainf:id:mmaarriiaa:20171228135535j:plain

どちらが本当の向きなのかわかりません。

膨れている向きから考えると、「S」向きが正しいのかなと思います。

 

また、こちらはクリスマス限定ではないかもしれませんが、

パッケージが可愛らしかったので。

可愛らしい?とはちょっと違うか。

日本ではまず見ない、郷愁に満ちた女性の表情から目が離せません。

f:id:mmaarriiaa:20171228140646j:plain

 おまけ

 

youtu.be