台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月:ルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)国際演劇祭ボランティア & 8月に開催されたブラジル・リオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログ。2017年4月〜台湾。生活記録です。

Star Hostel Taipei Sation @ 台北

f:id:mmaarriiaa:20180202024243j:plain

2018.2.1

 

2月になりました。

先日、四大陸フィギュアスケート選手権を見に行った時に、

宿泊した台北駅近くの宿を紹介します。

ちなみに、試合観戦記録はこちら。

 

hidatakayama-maria.hatenadiary.jp

 

hidatakayama-maria.hatenadiary.jp

 

そうそう、アリーナ周辺の宿でいいところが見つからず、

台北駅まで足を伸ばす羽目に。

実は前に茄子のマークのホステルに泊まり、

近くてまあまあよかったのですが、

共同スペースが非常に小さく、落ち着かなかったので、

他を探すことにしたんです。

Star Hostel は口コミを見てみても、非常に評判がよいので、

気になっていたホステルでした。

私は、いつも直前に宿を予約するので、Star Hostelはすでに予約でいっぱい

ということがこれまでに何度かあり、ようやく念願かなって泊まることが

できたのでした。この時もミックスドミトリーが残り1ベッドの段階でしたので、

ギリギリセーフでした。

 

そうそう、最近こんな記事を見つけました。

 

howto-taiwan.com

 

ちょっとお高めですが、一人でなければ、ここもいいかも!

候補に入れておきます。

 

さて、行き方ですが、台北駅からでも中山駅からでも

歩ける距離です。そんなに迷いません。近くに大通りが通っているので、

それを目印にすれば大丈夫。

宿はビルの4階です。

エレベーターですっと上へ上がり、降りた空間にびっくり!

おしゃれな世界が広がっています。

 

受付の女の子も、フレンドリーで親切。

英語バッチリOKでした。

詳細なハンドアウトも安心です。

館内地図やWI-Fiパスワードも書いてあり、カードキーをもらいます。

まず、宿泊者スペースに入る時、それから、部屋に入る時に

カードキーをかざして入る仕組みです。

 

そうそう、宿のホームページから、直接予約だと、

バスタオルが無料なのです!

Booking.comなどの予約サイトから予約するのは

楽ではありますが、宿側も手数料を払っているので、

なるべくならば、直接お客さんを獲得したいので、

こうしたサービスをしているホステルは多いですよ。

覚えておいて損はないです。

 

わたしは必ず宿のホームページから直接予約するようにしています。

ちなみにバスタオルはフッカフカでした。

 

受付の横の、スナックやおみやげ販売のところを通り抜けると、

アートが壁一面に。

f:id:mmaarriiaa:20180202024512j:plainこの隣に靴入れがあります。部屋番号と同じボックスがあるので、そちらへ。

靴箱の中に消臭剤があったのは、個人的に嬉しかったです。

f:id:mmaarriiaa:20180202024759j:plain

木の温もりでいっぱい。真ん中に見えるのが、重厚な扉で、

こちらもカードキーをかざさないと開かない仕組みになっています。

中から外に出るときに、カードは必要ありません。

f:id:mmaarriiaa:20180202024841j:plain

下を向くとこんな感じ。スリッパがS/M/Lサイズに別れてカゴに置いてありました。

f:id:mmaarriiaa:20180202025401j:plain

ドアがうやうやしく開きます。

f:id:mmaarriiaa:20180202025453j:plain

すぐに共有スペースがあります。わりかし人がいました。

今回はあまり時間がなく、ゆっくりできなかったのですが、

ここでのんびり、作業しても捗りそうです。

すぐ右手に階段があり、わたしのミックスドミトリーは5階でしたので

上へ階段を上がっていきます。

*エレベーターはありません

f:id:mmaarriiaa:20180202025657j:plain

階段を上がったところ。

昔の台湾の地図が飾ってありました。

床が絨毯のような感じで、裸足で歩いている人もいました。

気持ちいい感触なので、まあ汚れなどを気にしない人ならば、

裸足でもいいのではないでしょうか。

 

シャワーはミックスはスカスカで、女性専用が2つしかないため、

常に埋まっていました。フロントに、相談に行ったところ、

女性専用スペースにもシャワーが一つあるから、そこを使っていい、と

言ってくれて、案内までしてくれて!シャワーを浴びることができました。

女性ドミ宿泊じゃなくても、使わせてくれてありがたかったです。

 

f:id:mmaarriiaa:20180202030021j:plain

f:id:mmaarriiaa:20180202030035j:plain

f:id:mmaarriiaa:20180202030053j:plain

ロゴがおしゃれ。そしてわかりやすい。

f:id:mmaarriiaa:20180202030111j:plain

部屋番号も書いてあるので、迷いません。ホステルだけど、ここはホテルっぽい。

プライベートルームもあるものね。

f:id:mmaarriiaa:20180202030226j:plain

5階の廊下から共用スペースを見下ろすことができます。

窓ガラス越しなので、若干ぶれていて、すみません。

ピントを確認していませんでした。

f:id:mmaarriiaa:20180202030400j:plain

小屋部分で、携帯をいじる若者たち。

このスペース、秘密基地っぽくて、友達と来ていたら、

絶対登ってみたかった!この時は、気恥ずかしくて、朝は誰もいなかったのですが、

登らずじまいでした。

f:id:mmaarriiaa:20180202030531j:plain

縦に撮ってみました。しかしこれはかなりのブレよう!

雰囲気だけでも伝われば幸いです。

 

続きます。