台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月:ルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)国際演劇祭ボランティア & 8月に開催されたブラジル・リオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログ。2017年4月〜台湾。生活記録です。

《平昌オリンピック》男子ハーフパイプ決勝/フィギュアスケートペアSP/ 羽生結弦選手ANAのCM60秒バージョン公開

興奮冷めやらぬ!

ハーフパイプの熱戦はすごいものでした。

結果的に

1位:ショーン・ホワイト(USA)97.75

2位:平野歩夢(日本) 95.25

3位:スコッティ・ジェイムズ(オーストラリア)92.00

でしたが、どの選手も素晴らしかったです。

16歳の戸塚選手は無念の、腰を痛めるアクシデントで最後まで滑り切る

ことができませんでした。早い回復を願っています。

決勝に進めなかった、前回銅メダリストの平岡卓選手をはじめ

長年、トップを走り続けることは、並大抵のことではありません。

 

フィギュアスケート選手もまたしかり。

羽生結弦選手も4年の時をへて、今もなおトップを走り続けています。

背景に、努力の積み重ねがあるから、みているだけで涙が出ます。

ANAがそんな、ソチで羽生選手が金メダルを獲得したこの2月14日に

新しくCM60秒バージョンを公開しました。

 

youtu.be

 

流れるようなスケーティングは、本当に素晴らしい。

みていて飽きないです。

 

また、ペアの二人も大躍進!

五輪に来て、自己ベストを着々と更新し、SPで3位につけているとのこと。

シングルの人気はありますが、この流れで、

ペアやアイスダンスも人気が高まって欲しいです。