台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月:ルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)国際演劇祭ボランティア & 8月に開催されたブラジル・リオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログ。2017年4月〜台湾。生活記録です。

小さな庭が可愛らしいカフェ「儲房咖啡館」@台北

f:id:mmaarriiaa:20180131150307j:plain

「儲房咖啡館」の日式カレー250元



私が台北に行くときは、スケートの練習のためがほとんどなのですが。

台北アリーナのそばに、落ち着けるカフェがあるか、

いつも歩いて見ていますが、

どこもお昼時は混んでいたり、照明が暗かったりして、

未だに定カフェは見つけられていません。

以前は、「」という素敵カフェがあったのですが、

一度も行く前に郊外へ移転してしまいました。

移転先でも素敵で人気があるようなので、ぜひ行ってみたいと

思っています。

 

さて、この日は、台北駅方面へ歩いて、

大通りの右に一本入った道を歩きました。

いくつか、おしゃれな感じのカフェを見かけましたが・・・・

ここは通り過ぎました。

 

旺來咖啡

https://www.instagram.com/p/Bef8OaWDIXJ/

#coffee #taipei

 

それから、

Cama Cafe

チェーン店ですが、なかなか静かで、トイレもあるし、

作業にはいい店でした。

手元の照明があり、Wi-Fiもサクサク進みました。

だんだん混んできたので、時間帯を見計らう必要があります。

 

「cama café -南京龍江店 」

https://www.instagram.com/p/Bef8Zc9jH4V/

#camacafe #taipei #taiwan #coffee #cappcino #88NT$

 

お昼を食べていなかったので、

さすがにカプチーノとクッキーだけでは、お腹が空いてしまい・・・

移動!

すぐ近くにあった可愛らしいカフェ

ここもWI-Fiサクサクでした。

カップルが多い印象。

カウンター席には一人客もいました。

女の子同士で、パソコン付き合わせて勉強していたり、

仕事をしている人もいれば、

奥の席で静かに読書をしている人も。

様々な用途で使えそうなお店です。

ただ・・・・・お値段が高い!

日式カレーが250元。

質的にはセブンイレブンの65元のカレーと同じくらい〜

サービスと場所代かなあ。

きのことトマトが暖かく、それは嬉しかったですが。

https://www.instagram.com/p/Bef8nvbj6qe/

#taiwan #Taipei #cafe 日本の雑誌ありました。

嬉しかったのは、結構最新のCLUEL(ファッション雑誌)やポパイなど

本の雑誌が充実していたこと。

立ち読みも疲れるし、ふっとした瞬間に日本語を読めると、

いい出会いがあったりして、好きなのです。

 

紹介カフェ詳細:

① 旺來咖啡(朝7時半から!)

No. 13-1, Lane 335, Section 3, Nanjing East Road, Songshan District, Taipei City, 105

② cama café -南京龍江店 (朝7時半から!)

No. 82, Section 3, Nanjing East Road, Zhongshan District, Taipei City, 10491

③ 儲房咖啡館

No. 29, Lane 67, Section 1, Jianguo North Road, Zhongshan District, Taipei City, 10491

 

 ③のカフェに置いてあった雑誌:

CLUEL(クルーエル) 2018年 02 月号 [雑誌]

CLUEL(クルーエル) 2018年 02 月号 [雑誌]

 

 

POPEYE特別編集 本と映画のはなし。 (マガジンハウスムック)

POPEYE特別編集 本と映画のはなし。 (マガジンハウスムック)