台湾・彰化暮らし 2017

2016年6月:ルーマニア・シビウ(岐阜県高山市の姉妹都市)国際演劇祭ボランティア & 8月に開催されたブラジル・リオデジャネイロオリンピックでのボランティア記録として始めたブログ。2017年4月〜台湾。生活記録です。

滑り納めと滑りはじめ【スケート日記】

昨年は、2017年12月30日に滑り納めをして、

2018年1月6日には滑り始め!

 

自分のスケート靴を買って1年。

そろそろ研磨が必要になってきました。

どのくらいになったら、研磨するのかな〜わからんな〜

と思っていましたが、先日滑った時に、

明らかに横滑りする!

あ、横滑りってこれか!と思うほど、

今までこけないはずのところで

ずるっとこけまくり、「いよいよ研磨する時だ」というのが

滑っていてすぐわかりました。

 

最近は、あまり代わり映えしませんが、

基本のストロークや、クロス、スピン、スリージャンプの

練習などをしていて、

先日は、ツイズルがやってみたくて、ちょっと挑戦したところ、

2回転できたので、ちょっと嬉しく思っています。

 

f:id:mmaarriiaa:20180115134728j:plain

f:id:mmaarriiaa:20180115134748j:plain

さて、最近ですが、台北アリーナのスケートリンクは色々と

リニューアルしています!

まずは、入り口入って、すぐ左のところと、

リンク内に入ってすぐ右側に、

飲料とお菓子の自販機が設置されたことです。

今まではなかったので、とても便利になりました。

 

f:id:mmaarriiaa:20180115134855j:plain

ティーラテは15元。カフェラテなどは20元。

少量ですが、体が温まります。

 

それから、変化があったのは、英語アナウンスが加わったこと!

これまで、製氷時間のアナウンスなどは中国語だけでした。

周りをみていれば、みんなが上がって行くし、製氷作業員も準備を始めるので

みていればわかるのですが、より明確になりました。

 

結構外国人のお客さんも多いですし、英語レッスンの様子も時折

みられます。かくいうわたしもレッスンの時は英語でお願いしているのですが。

もうすぐ、四大陸フィギュアスケート選手権もありますし、

国際化に力をいれ始めたのかもしれません。

 

余談:スケート回数券(1回2時間)の期限がよく見たら、1月14日!

勿体ない!引き延ばせるか、交渉してみます。でも、期日過ぎてから

は無理かしら・・・・。

 

*写真は(20回)回数券。3ヶ月以内に使い切らなければなりません。

 

f:id:mmaarriiaa:20180118105938j:plain

回数券(表)

 

f:id:mmaarriiaa:20180118110118j:plain

回数券(裏)